バスケの日記

日々雑感、トレーニング理論などを書きます

👽ラララ矛盾くん

 

 

tamanoblg.hatenablog.com

 

前回のブログでは

"一流選手≒アホ"みたいな帰着になってしまったので

 

フォローも込めて続編を書いた

 

 

 

矛盾くんとアンチノミー

 

以前、前回ブログに登場した矛盾くんと

オフェンスとディフェンスは何方が大切か?みたいな話になったのだけど

その時も彼も得意の「🧐矛盾だね」を連発していた

 

でもここでの矛盾は何となく意味が解った

 

彼はこう言った…

・オフェンスはディフェンスに併せて動く

・ディフェンスはオフェンスに併せて動く

・オフェンスにはディフェンスが必要で

・ディフェンスにはオフェンスが必要だ

・従って、この議論に結論は出せない

・しかし、考え続ける事こそが大切だ

 

…と

 

彼の意見を聞き、僕は彼が

アンチノミー(二律背反)*1の事を言っているのかと思った

 

だから僕は彼に

それはアンチノミーの事だろうか?と聞き、アンチノミーの説明をした

 

説明を聞いたあと、少し考えて彼はこう答えた

 

…いや、矛盾だ!

 

 

【わかった事】

一流は頑固w

 

 

シンゴさん

 

僕がバスケ部に入部した日に

先輩のシンゴさんが

3Pのフックシュートを5連発で入れた話をしたけど

 

実はその時のフックシュートはただのフックシュートではなく

➀まずボールを背中に通して

②さらに足の下を潜らせて

③そしてフックシュートをしたんだ

 

youtu.be

 

文章だけだと解りずらいと思うから動画で撮影してみたわ

 

そりゃあ僕程度の技術でも、2~3回NG出せば1回くらいは入るさ

※(シンゴさん信じて)本気で特訓してた頃もあったしなw

 

でもシンゴさんはこれをいきなり

ノーミスで5連発で入れたんだ

 

 

 

今思えば

シュートを決めた事も信じられないが

これだけの選手が一介の公立高校にいた事の方が驚きだ

 

f:id:tamano3tv:20211009143202j:plain

参照:【完全版】SLAMDUNK (C)井上雄彦 集英社

 

ルカワか

 

 

 

 

でもこういった話は1流界隈ではチョコチョコあるみたい

・あぁ、ソイツ(シンゴさん)は上手かったんだよ

・俺は下手だったから練習した、だからプロ(実業団選手)になれた

 

僕が知る限り、1流の中でもその先に行く人は

いい意味でネガティブさを持っている

 

シンゴさんを本気にさせる環境がなかった事

それが日本バスケットボール界で

一流をクサらせる一番の問題なのじゃあないかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:【二律背反(アンチノミー)】世界に五つあると言われる、二つの矛盾する命題(定立と反定立、あるいは命題と反対命題) がどちらも明らかに証明されるような事態の事。

🏀( *`ω´)本当の「一流選手の条件」とやらを教えてやる💢

 

 

 

 

この間また大ボラ吹きが
「一流選手の条件」とやらを延々と書いていたが

あぁいうのが横行すると業界全体の害悪にしかならないので

僕が「真の一流選手」の条件というか一流選手の兆候を紹介したいと思う

 

 

【目次】

 

 

一流選手の条件①

何言ってんだかよくわからないが、何故か説得力だけはある

(この間も書いたけど)
僕の知人で元プロバスケ選手がいるのだが
彼の口癖は「矛盾」


彼は何かにつけて「それは矛盾だね」と言うのだが
😳はっきり言って何が矛盾なのかサッパリわからない

 

でも彼が矛盾と言うと皆
「🤔そうか、矛盾か」と、何故か納得してしまう

 

だから僕は彼の事を密かに
「👽(ラララ)矛盾くん」と呼んでいる


一流選手の条件②

やたら擬音が多い

 

僕には少し年上の元実業団選手の知人がいる

f:id:tamano3tv:20211007213712p:plain

参照:【完全版】SLAMDUNK (C)井上雄彦 集英社

 

スラムダンクの長谷川のモデルになったと言われている人だ※
(物語では湘北に負けているが、実際には全国大会に行ったのは彼ら)

 

 

その人へ随分前に
『現役時代、やりにくかった選手』について質問した事がある

 

佐古さんや長谷川さん世代の人だったので
当然、お二人の名は出ると思ったが
「いや佐古氏も長谷川氏も確かにハイレベルな選手だが、嫌だと思った事はない」

そう言った後、無名の選手2名を挙げた

 

「え!佐古さんや長谷川さんより、◯◯さんの方がやりにくかったのですか?」
「どの辺がですか??」
と聞いたら


「ええとね、◯◯氏はヌルっとしていて嫌だった
「別に汗ばんでいるとかそういう訳ではなく、プレーがヌルヌルしていた
「俺はあぁいったヌルヌルしたプレーは苦手なんだよ」
とのこと

 

 

🤣全つつつつたく、言ってる事がわからないw

それが一流


一流選手の条件③

シンゴさんの伝説

 

僕の高校の先輩のシンゴさん(仮名)は
中学時代、全国大会に出場した
それもエースだった

シンゴさんは高校の先輩だったので
結構色々な伝説を知っている



シンゴさんは僕が入部した日
僕の目の前で
😱いきなりフックシュートで3Pを5連発で入れた

 

 

そして
「😎オマエも3年間練習すればこのくらい出来る様になるから頑張れ」と言われた

 

が!


( ノД`)20年練習しても出来ませんでしたwwww


シンゴさんからの教訓①:一流は嘘つき

 



シンゴさんは高校時代
他の先輩がビールとかウイスキーとか飲んでいる最中でも

(※未成年の飲酒は固く禁止されています)

1人で牛乳を飲んでいた🐮

 

『あぁ、やはり一流は真面目だな』…と思っていた矢先に
シンゴさんは牛乳飲みながらタバコをバカバカ吸いだした
※『あぁ、アルコールが苦手なだけなのか』ww

 

シンゴさんからの教訓②:一流は自分には正直

 

 



シンゴさんは普段バスケの話はあまりしないが
「高校入って最初の話題って『君はどこ中?(の、出身?)』だよな?」みたいな話はいつも真剣に考えていた

 

また、シンゴさんもやたら擬音が多かった

【シンゴさんからのアドバイス
・「もっとフワッと(シュートを)打てよ」
・「そこはスパッ!と行く所だ❗️」

 

😂フワっと打ったら、シュートが届かないんですよ!シンゴさん!!!

 

シンゴさんからの教訓③:一流からのアドバイスはあまり役に立たない

 

f:id:tamano3tv:20211007214433j:plain

参照:【完全版】SLAMDUNK (C)井上雄彦 集英社

 

その他、シンゴさんではないが
・合宿の目標に『禁煙』と書いて顧問がガチギレする
・遅刻の原因を聞かれ「暑いんでスーパーで涼んでいました」と答えて、やはり顧問にガチギレされる

 

…など
やはり一流は我々凡人では理解できない思考・行動を取るのが特徴だと言える

 

ミニバスの闇③[ファイブファウルでも試合続行]の謎

過日JBAから
U12カテゴリー指導ガイドラインが発表され

かなりの反響が出ている

もっとも

反響というより動揺と言った方が

より適切な表現なのかもしれない

 

特にガイドライン8ページに記載された

【ファウルアウトを適用しない】
5ファウルとなってもプレーを続けさせてください

の困惑が大きい模様だ

 

今回はこの点について深堀していく

 

 

 

 

 

 

 

諸悪の根源は通達ではなく「全国大会」と「ダブルスタンダード

今回のファウルアウト問題点でも

また昨今なにかと話題になる体罰パワハラ問題でもさ

 

要するに子供の指導で勝敗に固執しすぎるから発生する弊害だろ?

どう?

 

U12世代で全国規模で大会やってる国なんて日本くらい

それを知らないのは我々自身くらいだ

 

ん?勝敗を意識させないと子供が育成できない

なら他所の国はどうなんだよw

 

むしろ日本の育成哲学は

勝敗に依存しすぎるから指導者能力が低いままなんだよ

 

FAの話

これはサッカーの事例だが

FA(イングランドサッカー協会)ではユース世代のサッカーの試合結果を

新聞・テレビ・SNSで報じる事を禁止している

 

これはこれでかなりぶっ飛んだ施策だが

いまの日本の風潮と較べたらよほど現実的なんじゃないかな

 

 

 

 

 

全国大会に固執するJBA

おそらく全国大会が諸悪の根源である事はJBAも理解している

しかし全国大会は継続したい

だからFIBA通達に触れられていない

「全国大会の必要性」をP43で延々と説明している

 

 

 

こんな

左に曲がってはいけないが左折しろ

みたいなダブスタ話をダダ流しするから

混乱が起こるんだ

 

一休さんのトンチじゃあないんだぜ?

 

 

今後はフェスのニーズが上がるだろう

要するに勝ち上がらないと全国大会に行けない事が問題なのだから

勝ち上がらなくても全国大会に出場できれば良いだけの話だろ?

 

例えば

全国大会へ出場希望のチームが1000チームあれば1000チーム出場させればいい

都内で会場が用意できなきゃ地方で開催すればいい

トーナメントで優勝者を決めようとするから試合数が膨大になるのだから

自己申告制か、各地域でリーグ戦ポイントを策定して

全国大会ではレベルの近いチーム同士が3~4試合出来るようにすればいい

 

みためのカッコばかり追いかけてないでさ

少しは工夫しようぜ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宣伝(おしらせ)

 

Facebookでバスケットボールの指導・技術向上のためのグループを作りました

 

日本バスケットボールアカデミー(略してNBA)

f:id:tamano3tv:20210814104649p:plain

https://www.facebook.com/groups/2654010974893850/

 

🙂良かったらどうぞ!

 

ミニバスの闇②「フリーオフェンスの時代は終わった」と言ってるコーチこそが終わっている理由について

まぁこれは誰かれが言ったとか言わないとか
そういった話ではなくてね
 
少なくとも20年以上前から
フリーオフェンスの時代は終わった」と騒ぐコーチはいたんだよ
 
でも現実としてフリーオフェンスは存在するでしょ?

つまり、終わっているのはフリーオフェンスの方じゃあない、って事さ
 
すげー懐かしいよ、この話するのw

 

 

 

フリーオフェンスの時代は終わった」と言ってるコーチが終わっている理由①そもそも騒いでいる奴がフリーオフェンスを理解していない

 

この話は2対1のシーンを考えるとよくわかると思う
 
別に速攻の場面に限らず、例えばハーフコートオフェンスででも
①ドリブル突破したOFプレイヤーと
②ヘルプDFと
③ヘルプDFのマーカー
…この様な関係性での2対1でも良い
 
とにかく2対1の場面で皆さんがOF選手ならばどう動くだろうか?
 
⑴まずドリブラーがフリーならば、そのままレイアップorダンクするよね?
⑵もしDFがドリブラーに寄って来たら、パスを出すよね?
⑶DFのポジショニングが良ければゴール下突入を断念してジャンプシュートを狙うだろうし
⑷もし「⑶」でDFが寄って来たら、やはりパスを出すよね?

 

これは2対1の場面での、ごく初歩的な動きだと思うけどさ

 

ではここで皆さんに聞きたい

「コレってセットプレーなの?」??

 

違うよね笑

 

でもこういった

ごく一般的なムーブも全てセットプレーだと主張する指導者は昔からいるんだ

 

さぞかし子供達からバカにされているというか

すっかり相手にされてないのだろうなとは思うが
それは僕にはどうしようもない

 

気をつけてくれ

 

 


フリーオフェンスの時代は終わった」と言ってるコーチが終わっている理由②ていうかセットオフェンスの意味もわかっていない

 

これはちょっと考えて貰えばわかると思うけどさ

 

同じプレーをずっと繰り返していたら、どうなると思う?

 

簡単に守れちゃうよね?笑

 

 

セットプレーとはフリーオフェンスで攻めきれない場合に

フリーオフェンスの補助で行うプレーの事で

あくまでもフリーオフェンスが一定のレベルに到達してから習得するものだ

 

算数が出来る前に数学を教えるようなバカ教師はいないでしょ?


フリーオフェンスの習得が出来る前にセットオフェンスのパターンばかり丸暗記させるなんて、そんな馬鹿げた指導でマトモな選手が育つ訳ないよ

 

[余談]

読解問題について

あとどうやら
(他の誰かが)これからはセットプレーの時代だ』と言っていた話が

脳内で『これからはフリーオフェンスよりセットプレーが重要』と変換されてしまっている人がいるみたいだが

これは日本語の読解性の問題なので、まぁどうしようもないな


気をつけてくれ

 

 

 

中の人の話

僕が見ていたチームでも
パターンオフェンスというかモーションオフェンスを指導していたよ
でもそれはフリーオフェンスが確立している前提での話

 

具体的に言うと
6年生の夏くらいまでは個人技主体

そこで都道府県大会へ出場できるくらいのチームの時

夏休み後半くらいからモーションオフェンスの指導もしていた


算数が出来ない子に数学を教えるような真似が闊歩するのは

競技全般の未来を考えると、まぁやはり好ましくはないよね

 

 

 

 

 

 

 

宣伝(おしらせ)

 

Facebookでバスケットボールの指導・技術向上のためのグループを作りました

 

日本バスケットボールアカデミー(略してNBA)

f:id:tamano3tv:20210814104649p:plain

https://www.facebook.com/groups/2654010974893850/

 

🙂良かったらどうぞ!

🏀モーションオフェンス

 

 

 

 

モーションオフェンスというワードは結構色々な所で使われているけどさ

 

日本伝統芸の『キーワードだけ走り廻って、内容はムチャクチャ現象』が発生してしまって

もはやモーションオフェンスとは全然違う話が蔓延していると思う

 

 

 

モーションオフェンスとは何か?

 

簡単に言えば、モーションオフェンスとは

攻撃パターンを沢山用意して、プレー選択は選手に委ねる戦術の総称の事だ

 

例えば

従来のセットプレーならば

(Aというセットプレーならば)

「Aをやれ(Aをするぞ!)」という指示がベンチかガードから出てから、他の選手は動いていたけど

 

モーションオフェンスでは

「〇〇君がAのプレーをしたぞ!」

「このモーションでは次のプレーがBかCかDになるので、僕はCを選択しよう」

みたいな感じでプレーが進む

 

もちろんコート上の全選手がバラバラの選択をしたらエラい事になるから、選択権がある選手は都度変わる(大抵は1〜2人)

 

モーションオフェンスの問題点

そもそもモーションオフェンスの考え方は

こんなワードが生まれる遥か昔から存在したから

今更新しいカタカナ言葉を使わずに実践するコーチは結構いる

 

ミニバスでも20年以上前から実践されている

 

要は

①複数のパターンを習得させて

②どのパターンを選択させるかは選手にまかせる

 

ただ、それだけの話を

今更珍重している事(珍重せざるを得ない事)が

バスケットボール界の一番の問題だろう

 

最新のモーションオフェンス

(実際に数えた事ないけど)モーションオフェンスの種類てたぶん10,000種類くらいあると思う

素人の僕でも1,000種類くらいは憶えているから、その10倍はあるんじゃないかな?

 

そんなに憶え切れないから、最新のモーションオフェンス(DDMOて言うのだけど)をパパっと憶えて実践したい

…という人は結構いる

 

まぁ、そうやりたきゃやれば良いけど

それって僕に言わせると

算数なんて勉強したくないから、数学の公式だけ丸暗記させて使わせる

…と言っているようなものだ

 

そんな育成じゃ応用力が身に付かないから、上のカテゴリーでは通用しないと思うけどな

もう一度言うけど、それで良いならそれで良いんじゃない?とは思う

まぁ皆さんの好きにしたらいいさ

 

DDMO(ドリブルドライブモーションオフェンス)についての解説は

僕も気が向いたら書くよ

 

 

 

宣伝(おしらせ)

 

Facebookでバスケットボールの指導・技術向上のためのグループを作りました

 

日本バスケットボールアカデミー(略してNBA)

f:id:tamano3tv:20210814104649p:plain

https://www.facebook.com/groups/2654010974893850/

 

🙂良かったらどうぞ!

🍎果物はリンゴではない問題/🏀オフェンスファウル判定についての議論

 

【参考記事】

”これはオフェンスファール❓ご意見を‼️” 

www.facebook.com

 

👆動画のご投稿者さんからご許可を頂いたので

このプレーについての検証記事を書きたいのだが

 

その前に、色々立てて置かないとマズそうな前提があるみたいなので

始めにそれをまとめてみた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑴「レフリーがファウルと言ってんだからファウル」問題について

 

まず、動画のプレーがファウルかどうかといえば

それは間違いなくファウルだ

 

だってレフリーがファウルとコールしてんじゃんw

そこに議論の余地はないよ

 

 

それは別に「レフリーが偉いから」でも「レフリーは神様」だからでもない

 

レフリーとはコート上で判定する権限がある、唯一の選手だからだ

 

それが嫌ならルール改正をすればいいだけの話

例えば「ファウル判定は観客が決める」とか「選手同士の話し合いで決める」とかね?

 

 

だから

➀「俺がもしレフリーならこのプレーにファウルコールはしない」という意見はあり得ても

②「このプレーはファウルじゃあない」という主張はちょっと的がズレている

 

?ん??両方ともおなじように聞こえる??いや全然違うよ

✋この話はまたいずれ

 

 

 

 

 

 

⑵「リンゴは果物だけど、果物はリンゴじゃあない」問題について

 

端的に言うけどさ

・確かにチャージングはオフェンスファウルの一種だけど

・オフェンスファウルはチャージング以外にも沢山あるけど、そこはOK?かしら??

 

 

youtu.be

 

 

 

この辺は論理学でいう所の必要条件十分条件の話になって来ると思う

 [参考記事]

lets-math.com

 

 

今回に限らず、判定問題てよく物議が醸されるけど

この辺の事を踏まえて考えてみると良いんじゃないかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宣伝(おしらせ)

 

Facebookでバスケットボールの指導・技術向上のためのグループを作りました

 

日本バスケットボールアカデミー(略してNBA)

f:id:tamano3tv:20210814104649p:plain

https://www.facebook.com/groups/2654010974893850/

 

🙂良かったらどうぞ!

 

f:id:tamano3tv:20210829102824p:plain

 

 

🏀ダンクシュートしたい人が読むべきブログ

とりあえずね

タイトル通りの話をズラズラと書いてみた

 

 

 


www.youtube.com

👆まぁ良いトシをして今更ダンクでイキってる場合じゃないので

あくまでこれはサンプル動画ね

 

 

 

 

 

ここで注目して貰いたいのは踏み込み時の膝の角度について

f:id:tamano3tv:20210823063325p:plain

どう?膝が全然曲がってないでしょ?

両足踏切だと90°くらい曲がる事があるけど、それでも90°程度

片足踏切ならば、せいぜい動画と同じく130°前後、こんなものだ

 

 

 

 

 

 

 

 


www.youtube.com

他のトップ選手達のジャンプ

例えば、スパッド・ウエッブジョーダンでもこんなものだよ

 

 

 

これは陸上の走り高跳びとかだと、起こし回転理論とか、ポール理論と呼ばれている現象で

要はダンクシュートって(特に片足踏切の場合は)膝の屈伸運動に特化した動き、例えば垂直跳びとかスクワットの様な動きは(やるなとは言わないけど)そこまで相関ないんだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ならばダンクシュートの為にはどんなトレーニングが効果的かというと

 

大抵はプライオメトリクストレーニンと言って、筋肉の屈伸ではなく、反射を高めるトレーニングが重要となる

www.youtube.com

 

 👆例えばこんなの

 

こういったジャンプ系のプライオメトリクストレーニングってちょこちょこ動画でアップされてるけど、ちゃんと出来てる人って殆どいない

 

…ていうか、僕もできない 苦笑(理由:オッさんだから)

 

添付した動画のモデルさんは一見簡単そうに跳んでいるけど、ここまで綺麗に跳ぶには相当な技術と筋力が必要だ

 

ジャンプトレーニンに於けるスクワットとは

スクワットでジャンプ力をつける。というよりも

ジャンプ力をつけるプライオメトリクストレーニンが出来る身体作りの為のトレーニン

と理解した方が良いと思う

 

?どう?難しい??

まぁジャンプトレーニンは色々難しいんだよ💧

 

プライオメトリクストレーニンは甘く見ていると簡単に関節を壊す危険なトレーニング、少なくとも始めのうちはちゃんとしたコーチかトレーナーについて習った方がいいよ、て事かな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宣伝(おしらせ)

 

Facebookでバスケットボールの指導・技術向上のためのグループを作りました

 

日本バスケットボールアカデミー(略してNBA)

f:id:tamano3tv:20210814104649p:plain

https://www.facebook.com/groups/2654010974893850/

 

🙂良かったらどうぞ!

 

 

 

f:id:tamano3tv:20210823072947j:plain